自宅で行えるクラミジア検査の方法についての記事一覧

  • 2017.09.26

    クラミジアに感染するとHIVへの感染率も高くなる

    クラミジアに感染していると、HIVへの感染率も高くなります。 クラミジアでは、性器周辺に炎症が起こりやすく、炎症が起きている部分には、小さな傷が数多くあるものです。 炎症が進んで潰瘍になってい...記事の詳細

  • 2017.08.23

    クラミジアの症状と放置した場合にどうなるか

    クラミジア菌に感染すると排尿痛やおりものの増加、悪臭など症状が見られます。 女性の場合は子宮頸管炎や子宮内膜炎の骨盤内炎症性疾患を発症することもあります。 最悪の場合は不妊症になる恐れもありま...記事の詳細

  • 2017.07.26

    主なクラミジアの感染原因

    男女間の性行為による感染症には、色々な原因があります。 きちんとした正しい治療を行わないとより重症化して完治までに時間や費用が掛かるだけでなく性行為のパートナーだけでなくそれ以外の同居する家族や...記事の詳細

  • 2017.07.07

    クラミジア治療薬のジェネリックはある?

    クラミジアは性感染症の一つです。 感染しても痛みなどがなく自覚することが難しいため、知らないうちに感染を広めることになります。 ただし、重症化すると炎症を起こして痛みを感じることもあります。 ...記事の詳細

  • 2017.06.22

    クラミジア治療薬のジスロマックの紹介

    クラミジアの治療薬として知られているジスロマックは、アメリカに本社を置く製薬会社が製造販売を行っている薬です。 ジスロマックにはいくつか種類があって、錠剤には250mgと600mgがあり、細粒小...記事の詳細

  • 2017.06.05

    クラミジアの感染の確率や感染者の割合

    性感染症の中でもクラミジアは比較的そのうつる確率が高いことで知られています。 具体的な数字を挙げると、コンドームをせずに性行為を行った場合、その約半数がクラミジアにうつるとされています。 もち...記事の詳細

  • 2017.05.18

    保健所で行なうクラミジア検査について

    クラミジアとは、性感染症の一種です。 女性への感染が認められるケースが多く、女性にしか感染しないものと思われがちですが、クラミジアは男性、女性双方が感染する病気です。 クラミジアを引き起こす菌...記事の詳細

  • 2017.05.07

    病院で行なうクラミジア検査について

    性病というのを知っていますか。性行為を通じて発症する病気全般を指します。 有名なエイズなども性病の一つです。 ただし、日本で最も感染者数が多いのはクラミジアです。100万人以上の方がクラミジア...記事の詳細